地域とともに、安全と安心の総合コンサルタント浜松損害保険サービス株式会社

会社案内

 

徹底したお客様第一主義から真のパートナーシップの構築へ

 

1965年の創立以来、浜松損害保険サービスが行動指針として一貫して目指しているのは『真のパートナーシップの構築』です。

私たち浜松損害保険サービスでは、『徹底したお客様第一主義』を実践することにより真のパートナーシップ構築が図られると考えています。
当社は、安全と安心と様々な活動の利便性を求める総合コンサルタン卜として、地域のよりよい明日を見つめ、そこに暮らす人々の有るべき未来を考え、お客様視点で密接なパートナーシップを築くため、今まで以上にお客様指向の業務運営態勢を全社一丸となって構築してまいります。

保険業務においては、お客様の考える新しいリスクマネジメントの確立に対し、お客様に寄り添った有益な提案を行うことで安全と安心のサポートを行ってまいります。

不動産業務では、不動産物件の売却や購入に対して、生活や事業の利便性や安心を感じていただけるよう地域の皆様のさまざまなご要望を丁寧にお聞きし、売る方や買われる方にご満足いただける仲介業務を行ってまいります。

お客様のよきパートナーとして、地域のお客様と歩む私たち浜松損害保険サービスを是非ご活用ください。

 

 

ごあいさつ

 

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
当社は1965年5月に浜松信用金庫の関連会社として創立されました。設立以来、一貫して保険代理業を通じて浜松地域の繁栄のために努めて参りました。その間、1981年には当時における損害保険業界最高位とされる「特級(一般・工場)代理店」資格の認定を取得しました。1997年に不動産仲介業、そして2000年には生命保険代理業の取扱い開始など、これまで業務の拡充に傾注し、多くのお客様から高い評価を頂いております。

超高齢化・少子化による人口減少社会の到来や、世界中で広がる先行きが見通せない不安定な社会・経済状況により、身の回りがせわしく様変わりする中でも当社は今後もより一層『目配りと気配りのできる面倒見の良い会社』の具現化に努め、地域の皆様のご要望に応えて参ります。

 

代表取締役    市原 正隆

 

企業理念


社会的使命
地域社会の「安心と安全の総合コンサルタント」としてお客様の生活と企業を守り適切なアドバイスを提供し万全なリスク管理の支援につとめます。


経営姿勢
お客様のよきパートナーとして地域のお客様に密着した「面倒見のよい会社」を目指し、情報の提供並びに総合サービスにつとめます。

 

行動規範
常にやりがいをもって活発に行動し「小回りがきき」、「あたたか味のある」お客様へのサービスの徹底につとめます。

 


主要な事業内容

1. 損害保険代理業
2. 自動車損害賠償保障法に基づく保険代理業
3. 生命保険の募集に関する業務
4. 宅地建物取引業
5. 動産・不動産の売買およびその所有
6. 動産・不動産の管理およびその賃貸借
7. 有価証券の売買およびその所有
8. 電話加入申込の手続き代行業務および電気通信機器販売の斡旋業務
9. 会員制のホテル会員権の売買および斡旋業
10.ゴルフ会員権の売買および斡旋業
11.駐車場の経営
12.安全システム商品および安全機器商品の斡旋業務
13.自動車整備工場への修理車・整備車の斡旋業務
14.不動産コンサルティング業務
15.医療・介護事業に関するコンサルティング業務
16.前各号に付帯する一切の業務


企業情報

 

名 称 浜松損害保険サービス株式会社
所在地 静岡県浜松市中区元城町115-1 8F
TEL : 保険部 053-459-4181
  不動産部 053-459-4180
FAX : 保険部 053-459-4191
  不動産部 053-459-4190

 

設 立 1965年5月
資本金 1,000 万円
役 員  
代表取締役

市原 正隆

常務取締役 伊藤 彰啓
取 締 役 鈴木  貢
監 査 役 御室 健一郎(浜松信用金庫理事長)
監 査 役 野田 純一(浜松信用金庫専務理事)

 

CSR (企業の社会的責任)


みなさまの安全と安心をカタチにする。


浜松損害保険サービスにおけるCSRとは、お客様からの信頼をいただくこと。
全社員が法令および倫理等を遵守し、お客様ならびに関連ステークホルダーの満足を実現するための活動をしていきます。

私たち浜松損害保険サービスは「CSR」の思想をコーポレートポリシーとして日々努め、面倒見のよい会社として多くのお客様から厚い信頼を頂いております。

 

 

CSR コーポレート・ソーシャル・リスポンシビリティ

 


ページの先頭へ

浜松損害保険サービス株式会社